色の雲

国際ジェンダー学会 メディアとジェンダー分科会

International Society for Gender Studies, Japan
Media and Gender Section

新着情報

2022年  8月  6日 第32回研究会を開催しました。

2022年  7月  3日 第31回研究会を開催しました。

2022年  5月15日 第30回研究会を開催しました。

2022年  2月13日 第29回研究会を開催しました。

2021年12月12日 第28回研究会を開催しました。

 
 

国際ジェンダー学会 メディアとジェンダー分科会とは

この分科会は、国際ジェンダー学会 International Society for Gender Studies(1977年国際女性学会として設立、2003年現名称に変更)の分科会として、2016年に設立されました。文化研究、社会学など様々な分野・領域を専門としながらも「メディアとジェンダー」という共通の問題関心をもつ研究者・大学院生が共同で研究する場として当分科会は立ち上げられました。

メディアの発展によって私たちの生活は、より便利に、より豊かになりました。新たなメディアの登場が新たなコミュニケーションを生み出し、ムーブメントの震源地となった事例も少なくありません。しかしその一方で、メディアをめぐっては、ステレオタイプの生成、女性やマイノリティの周縁化、ヘイトスピーチ、性的被害・暴力の発生など、さまざまな問題があります。私たちは変わりゆくメディアと社会に真摯に向き合いながら、その発展に寄与すべく、活動しています。